top01
波多野鶴吉・妻はな
top02
授業風景
top03
グンゼ記念館(旧本社事務所)

 

「郡是の父、母」と慕われたグンゼ創業者波多野鶴吉と妻はな

かつて「蚕都」と呼ばれ、日本の蚕糸業の中心として綾部のまちが大きく活気づいた背景には、この地で郡是製絲株式会社(現在のグンゼ)が創業し、地域発展の原動力となったことがあります。グンゼの創業者である波多野鶴吉と妻はなの生涯をかけた戦いはグンゼの基礎を築き、綾部を元気にし、多くの幸せを生み出し、現在へと繋がってきました。 くわしく見る

グンゼ記念館の詳細》

舞台は「京都府綾部市」

グンゼ創業者である波多野鶴吉は、京都府何鹿郡(現・綾部市)の進むべき道は蚕糸業の発展にあると確信し、明治29年、この地で郡是製絲株式会社を設立しました。

現在の綾部市は人口3万人余り、その名もあまり知られていない地方都市ですが市民には「平和」と「ものづくり」のまちとしての誇りと愛着があります。  くわしく見る

お知らせ

市民朗読劇「夜をこえて(仮題)」の参加者を募集しています

綾部発祥の企業・グンゼの創業者である波多野鶴吉氏の生涯を描いた朗読劇の参加者を募集しています。 朗読劇を通して、波多野鶴吉氏の生涯を知ってみませんか? 初心者大歓迎!簡単なストレッチや発声から始めます。 予約制のため、参 […]